自宅で手軽に行う、セルフ背中脱毛

5月 25th, 2014

私は毛深いことに悩んでいて、頻繁に脱毛をしています。
なるべく脱毛サロンでやってもらうのがキレイになるための近道なのかなとは思うのですが、お金も掛かりますし普段はなかなか時間が取れないので、今は自宅で脱毛をしています。

特に背中のムダ毛が気になっていて、でも自分ではやりにくい場所なので、家族にも手伝ってもらって脱毛をしています。

今まで背中脱毛にはカミソリを使用していたのですが、少し使い方を間違って怪我をしてしまったり、そして使っているうちに乾燥肌になってしまい薄っすらと黒ずんだような肌になって来たので、慌てて使用を中断しました。

ネットや友人の口コミを聞いていて、やはりセルフの脱毛は専用の脱毛機を使うのが一番安全だという事を知りました。
今考えると当たり前ですね。

こちらのサイトも参考にしました→ 背中脱毛口コミ.net

その後私は脱毛機について調べて、よさそうなものを一つ購入しました。
その脱毛機は痛みも少なく、毛深い私でも使いやすいものでした。

背中の脱毛も痛みを感じず出来ましたし、カミソリよりも断然キレイな肌になれたので買ってよかったと思っています。

しばらくはこの脱毛機を使う予定ですが、余裕が出来たらサロンでの背中脱毛も考えたいです。

顔の脱毛について思うこととは

4月 21st, 2014

私は体の全体的な部分でムダ毛を気にしてきました。
脇や足はもとより腕までも。
肌そのものが白いせいか、どこをとっても目立つんですね。
もちろん肌が白いということは顔の色も色白なわけで当然ながら産毛までもが目立つんです。

普通産毛ならあまり目立たないはずなのに、産毛そのものも濃いため
気にすればするほど、目だっているように感じて仕方なかったんです。
中学生の頃などは、T字剃刀でお風呂のたびに剃っていたけどこの頃は
ニキビもあったりしてそれは大変だったのです。

それ以降も学生の頃は頑張って顔の産毛は剃るしかなくて、いつか大人になったら
顔の産毛を脱毛したいと思うように。
それは、中学生の頃に誰かに言われたとかいうわけじゃないけれど、
自分の顔の産毛の濃さが気になり、気にしなくていいものを人と見比べてしまう自分がいたからなんです。

今の時代の脱毛は、色々な部分のムダ毛が処理できるのだからすごいなと思いますね。
顔の産毛って、顔という場所柄脱毛をしにくかったり皮膚が柔らかいので剃刀でそるのも大変です。
私はサロンでの顔 脱毛なら、安心して脱毛をお願いできるからいいのではないかと思います。

早くやればよかったワキ脱毛

2月 26th, 2014

今、ワキ脱毛をするため、サロンへ通っています。
2ヵ月に1回の割合で楽しく通う事が出来ています。

ワキ脱毛をしようと思ったきっかけは、夫の「ワキ、可哀想に」という言葉からでした。
ワキ毛の多さに、気にしてるでしょう?と可哀想だと思ったらしいです。
正直私には脱毛する理由がありませんでした。

だって、ワキを見せるわけでもないし夏はもっぱら半袖だし。って。
子供ができて一緒にプールへ行かなければならなくなったとき、ふとワキ脱毛の事が頭をよぎりました。
やっぱり自己処理するより綺麗になれるかな?

そしたら水着もどうどうと着れるなぁって。
勇気を出してサロンへ予約することにしました。
痛いと聞いていたし、何よりもワキを他人に見せるなんて恥ずかしい・・・

綺麗なお姉さんに丁寧に処理をしてもらっていますが、もう慣れたので何も恥ずかしくありません。
何よりも毛が生えてこなくなり、ワキがツルツルになっていくのが嬉しくてたまりません!

こんなに手軽ならもっと早くにやればよかったなと思いました。
あと1年半通えるので、ちゃんと通って脱毛を成功させたいと思っています。
脇 脱毛

脱毛効果を高めるポイントは保湿!!

2月 16th, 2014

脱毛の申し込みは秋から冬にかけてが多いそうです。それは、夏には脱毛を終えていたいということです。やはり、おもいっきりワキを上げても恥ずかしくない状態にしたいからです。 そしてサロン側も、お得なキャンペーンを出す時期でもあります。 他にも夏は紫外線の量も多いため、日焼けをしてしまうと脱毛を受けられません。 その点から秋から冬にかけて脱毛を始めるのが最適のようです。

そして重要なのが保湿です。 乾燥で肌が硬くなってしまうと、脱毛効果に影響を及ぼします。 もちろん脱毛後にはサロンで保湿ケアを行ってくれますが、脱毛の間隔は 毛周期の関係で1回の施術後、2ヶ月は空けなければなりません。 日々の自宅のケアを念入りに行うことで、高い脱毛効果が実感できます。